人気ブログランキング |
<< 練習レポ20160521 練習レポ20160430 >>
試合20160507
天候と参加人数が心配されましたが、予定通りLansdowneを相手に試合を行いました。

昨年も対戦し、大差で負けている相手で、若くてデカイ。

NYAJはこの試合も人数集めに苦労し、普段はフランカーの鈴木をハーフに、No.8のホスエをセンターに、片方のウィングはたかやんさんとケニーさんに交代でプレーしてもらいました。

試合は30分ハーフで行われ、序盤はNYAJが相手陣で試合を進める理想の展開。
ゴール前まで攻め込むも中々トライまでは至らない。
ただし、この日のNYAJはディフェンスで奮闘し、相手にビッグゲインを許さず、終始相手陣でプレー。

試合が動いたのは前半15分。相手ゴール前ラックからSOのキックを須永がチャージし、インゴールに転がったボールをそのままグラウンディング。
ゴールキックは外れ、5-0。
その後も敵陣でFWを中心に攻め続け、相手ゴール前ラックをサイド攻撃で攻め、敵のディフェンスを近場に寄せたところで、右にBK展開。坂巻さんのラストパスを古館さんが右隅にトライ。
ゴール決まらず10-0。
直後のキックオフでLansdowneは逆サイドにゴロキックの奇襲が成功し、NYAJ陣に進入。
ペナルティ、ラインアウトでゴール前まで迫り、最後は相手のパワープレーに我慢しきれずトライ献上。
ゴールキックは外れ、10-5で前半終了。

後半は流れが変わり、Lansdowneの攻めの時間が増える。
ただし、NYAJは練習を重ねてきたサイドのディフェンスで踏ん張り試合は拮抗。
それを見越してか、相手はBKにボールを積極的に展開する攻撃にシフト。
その展開攻撃について行けずトライを連続して献上し、逆転を許す。
徐々に疲れも見え、最終的には後半だけで3トライを許し、最後の攻撃では坂巻さんからケニーさんへのラストパスがスローフォワードとなり試合終了。

最終スコアは10-22で敗戦。
練習してきたサイドのディフェンスはデカイ相手にも機能し、オフェンスも連続攻撃でボールを失うことなく責めることが出来ました。
課題はラインアウトとBKに展開された時のディフェンスで、これらは急増メンバーで挑んだため仕方ない部分もあり今後修正はできそう。

本日デビュー戦の植原さんと中村さんはすでに即戦力の活躍をみせてくれました。鈴木も慣れないハーフのポジションで攻守にわたり奮闘してくれました。今後も期待大です。
注目の大型ロックの下村さんが前半の序盤に足を怪我し、退場してしまったのは残念でした。

負けはしましたが、去年40点差をつけられた相手と互角の試合ができた点では収穫の多い試合だったと思います。

毎度の事ながら、応援に駆けつけてくれたサポーターのみなさん、ありがとうございました。

【記事番: 須永】

c0208935_19192069.jpg

c0208935_19193896.jpg

c0208935_19195974.jpg

c0208935_19201275.jpg

c0208935_19202374.jpg

c0208935_19203340.jpg

c0208935_19204854.jpg

c0208935_1921089.jpg


ニューヨークオールジャパンラグビークラブでは新入部員を募集しております。nyajrfc@gmail.com まで電子メールをお送りください。日本語でも英語でも構いません。プレイヤー、マネージャー、飲み会要員も大歓迎です!ラグビー経験は問いません(初心者の方もたくさんいます)。ご連絡をお待ちしています!
by nyajrfc | 2016-05-11 19:21 | ゲームリキャップ
<< 練習レポ20160521 練習レポ20160430 >>