<< 2011年3月26日(土) 練... 2011年3月20日(日) L... >>
2011年3月26日(土) マラソンレポ
イノッチです。
ワシントンDCでナショナルマラソンに出てきました。

昨年11月のフィラデルフィアマラソンで、ボストンマラソン出場資格まで87秒にせまってから4ヶ月。

この寒い冬の中、下記厳しい練習をこなしてきました。
12月400キロ、1月から3月まで300キロずつの走りこみ、
週一回の200M坂道ダッシュ10本
週一回のセントラルパーク15キロビルドアップ(25分ー24分ー22分)
2週間前の30キロ走(余裕を残して2時間28分でした)
1週間前の10キロ全速ダウンヒル

膝の怪我も癒えて、
万全のトレーニングでのぞんだ大会でした。
本やブログ等でみるとこのトレーニング内容は目標3時間15分ぐらいの内容です。
3時間20分はいけるだろうと考えましたが、
しかしながら、この大会はあくまで3時間30分をきることに集中して、欲張らないことをテーマにしました。

今回のマントラは
Pain is temporary, pride is foreverです。
(読み人しらず)
スタート地点からメトロで3駅、6分のところにホテルをとり、
咲き始めた桜をながめつつ、気分は落ち着きながらもふつふつと高ぶってくるものがありました。
今回のスタートポイントは前から2つ目のコラルで、いきなりハイペースで走れそうです。

当日朝は塩風呂に入って毛細血管をひらき、おもちを4個たべて万全です。

7時スタートですので、6時ちょっとすぎに駅につきました。
ところが、

で、電車がこない。。。
50分待って、やっと電車がきたら

ま、満員でのれない。。。皆怒りまくってます。
やっと次の電車にのって駅到着7時
電車を降りたら、改札からホームまで人、人、人

う、うごかない。。。
当然主催者はこの状況を鑑みて、スタートを遅らすはずです。
スタート地点に着いたのは7時15分、

は、はじまっとるがな。。。
なんの配慮もなく7時にスタートしていました。

まあ慌てててもしょうがないので、ゆっくりトイレに行って30分遅れでスタートしました。
ここから抜いていけばいいんです。
ところが、人が多く、道幅がせまいので

ぬ、ぬけない。。。
ペースを確認しようとしたら

マ、マイル表示がない。。。
結局5マイルごとのマイル表示しかなく、体感でスピードを感じるしかありません。
まわりのペースにあわすとまずいと思って、ペースをあげてもすぐにペース違いのランナーにぶつかります。

ハーフマラソンのコースと一緒に走っているため、ハーフを過ぎたら人もすくはずです。
ハーフポイントに近づいてきました。でもなにかおかしい。

コ、コース間違っとる。。。
いつの間にかフルとは別のハーフのコースを走っていました。なんの標識もなかったし。
強引にフェンスをまたいでフルのコースに戻りましたが、
無理に乗り越えたので

お、おしりの筋肉がつった。。。
おまけに、かなりペースをあげたり、つっかえたりしたので
足にまめができていました。
ハーフのタイムは1時間48分15秒
まあぎりぎり許容内です。

ここから19マイルまででどこまでとりもどせるかが勝負です。
よいペースで走っているランナーをを見つけてひたすらついていきます。
風景など見ません。前のランナーの足だけです。
まめが痛かったですが、かなりとばしました。
ようやく19マイル タイムは2時間36分30秒

微妙なところなんですが、
このタイムを見た瞬間、足の状態を考えると、ボストン出場資格タイムをこの大会で出すのは無理だと思いました。
あとは消化試合です。
ただ、日の丸しょってましたので、
絶対に歩かないことだけは決めました。
フラットコースと聞いていましたが、24マイルから小刻みなアップダウンがあるわあるわ。。。

ゴ、ゴールが遠い。。。
結局3時間46分33秒でした。(イノッチ時計)

帰りのアムトラックで、体は痛いし、自分にがっかりするし、かなり落ち込みました。
でもこれが現実です。
SO IT GOES, LIFE GOES ON

でも落ち込んだ2日間のあと、前向きになってきました。
簡単に目標達成したら面白くないですよね。(もうかなりレースにでてますが)
2013年からボストン出場資格は5分厳しくなります。
2012年分申し込み開始の9月末までには達成したいです。

先ほど5月15日のデラウェアマラソンに急遽申し込みました。
NEVER GIVE UP !
STURDY JAPAN !

【イノッチ】

c0208935_520696.gifc0208935_3463716.jpg
by nyajrfc | 2011-03-30 05:25 | マラソン
<< 2011年3月26日(土) 練... 2011年3月20日(日) L... >>